JSYMO2021 〜受講生〜

受講生としての参加をご検討中の方は、以下の内容をよくお読み下さい。また、詳しい募集要項につきましては、「こちら」をクリックして開かれるファイルをご覧下さい。

対象者

以下の全ての条件を満たしている必要がございます。

  • 30歳以下(ただし、JSYMO2020にエントリーした方に限り、31歳以下とする)
  • プログラムのうち合奏セミナー及びコンサートの全日程の参加が可能である事
  • 18歳未満の場合、保護者の同意が必要

経験年数

  • マンドリン合奏経験年数は3年以上(受験などによるクラブ引退期間は含まない事とする)
  • 3年に満たない場合でも、個人レッスンや部活演奏指導者(学外の指導者に限る)の推薦があれば受講可能

募集人数(予定)

  • 1st. Mandolin…9名
  • 2nd. Mandolin…8名
  • Mandola Tenore…7名
  • Mandoloncello…5名
  • Guitar…8名
  • Contra Bass…3名

受講形態

  • 合同オーケストラ(2曲)とします。例年実施している室内楽アンサンブルは、新型コロナウィルス感染症拡大による受講生の参加の不確定要素が多いことから、今回は実施しません。
  • 個人レッスンセミナーの受講希望の有無は、募集時に確認します。

受講料

  • 27,000円(税込)

受講料に関する注意事項

  • セミナー当日に全額(27,000円)を納入いただきます。
  • 個人レッスンセミナーを受講する場合は、前項の受講料に加え5,000円を納入いただきます。
  • 支払いは、現金のみの取扱とします。
  • この料金とは別に、課題曲のスコア購入費、交通費、宿泊費(必要な方のみ)、食費が必要となります。なお、例年実施していたセミナー初日の懇親会及び最終日の打上げは、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から開催しません。
  • 前項の費用について、開催を取りやめた場合に発生するキャンセル料等については、受講生の負担とします。
  • 課題曲のパート譜は、事務局から提供される電子データを受講生が印刷し、持参いただきます。
  • 課題曲のスコアの購入方法は追って事務局から案内します。(希望者を対象に、事務局で注文をとりまとめる予定)
  • その他、細かな注意事項につきましては、「こちら」に掲載されている募集要項をご覧下さい。