募集要項

募集要項のイメージ写真

当プログラムに参加を希望される方は、以下の条件等をご確認の上、お申込み下さい。

対象者

  • 30歳以下
  • 当プログラムの全日程の参加が可能である事
  • 18歳未満の場合、保護者の同意が必要

経験年数

  • マンドリン合奏経験年数は3年以上(受験などによるクラブ引退期間は含まない事とする)
  • 3年に満たない場合でも、個人レッスンや部活演奏指導者(学外の指導者に限る)の推薦があれば受講可能

募集人数

  • Mandolin…12名
  • Mandola Tenore…5名
  • Mandoloncello…3名
  • Guitar…6名

受講料

  • 25,000円(税込)

申し込み期限

  • 受講希望者の申し込み期限は、2018年4月30日(月)を予定。
  • ただし、定員に達しましたら、受講をご遠慮いただく場合があります。

受講料に関する注意事項

  • 本受講料には、スーパーユースマンドリンオーケストラを受講するための費用が含まれておりますが、会場までの交通費や宿泊費、期間中の食費や懇親会費は含まれておらず、別途ご負担いただきます。
  • エントリー後、審査の上、事務局から受講決定通知を発行した後、1ヶ月以内に一部金として10,000円を所定の口座に入金いただきます。
  • 前項の入金は、いかなる場合も返金致しません。
  • 前々項の期間内に、一部金の入金を確認出来ない場合、受講決定を取り消す場合がございます。
  • 入金の際には、お名前を忘れずに記入して下さい。
  • 残る15,000円は、受講日初日に会場にてお支払いいただきます(現金決済のみ)。

一部金の振込先

  • 銀行名:静岡銀行 呉服町支店
  • 口座番号:(普通)2024935
  • 口座名:スーパーユースマンドリンオーケストラ

お申し込みはこちら

2018年スーパーユースマンドリンオーケストラ課題曲

それぞれの編成において、以下の曲を課題曲として設定しました。マンドリンオーケストラは全員必須です。室内楽は、ダブル編成・三重奏・四重奏・ギター二重奏の中から、1編成の演奏に参加いただきます。希望する編成を、3つまで選択して下さい。

マンドリンオーケストラ

  • 小交響曲『マンドリンの群れ』(カルロ・アドルフォ・ブラッコ)
  • 組曲『第2番』(コンラード・ヴェルキ)

ダブル編成(各パート2名)

  • 喜歌劇『白鳥の楽園』より第1楽章・第5楽章(ジュゼッペ・マネンテ)

三重奏(Mandolin×2、Guitar)

  • 『愛の夜』(ウーゴ・ボッタキアリ)
  • ソナタ第6番より抜粋(ヴァレンティン・レーザー)

三重奏(Mandolin×2、Mandola)

  • トリオハ長調より抜粋(ヘルマン・アムブロジウス)

四重奏(Mandolin×2、Mandola、MandoCello)

  • プレクトラム四重奏曲より抜粋(サルヴァトーレ・ファルボ・ジャングレコ)

四重奏(Mandolin×2、Mandola、Guitar)

  • プレクトラム四重奏曲ト長調またはニ長調より抜粋(カルロ・ムニエル)

ギター二重奏(Guitar)

  • 『斬新的にして容易なる二重奏曲 op.55-1』(フェルナンド・ソル)
  • 3つの秋の小品より『木陰にて』(マキシモ・ディエゴ・プホール)

お申し込みはこちら

課題曲の事前録音の提出

当プログラムでは、3日間という限られた時間の中で、効果的な練習を行うために、受講生の演奏技術や表現力等を事前に確認する事を目的とし、事前に課題曲の録音を提出いただきます。

録音対象曲

『マンドリンの群れ』から抽出

録音用楽譜

  • 事務局から楽譜のデータを送信
  • 受講確定の通知と合わせ、申し込みフォームで登録いただいたアドレス宛に、PDFファイルにて送信致します。

提出方法

こちら」のページより、録音データを送信下さい。

提出期限

2018年5月13日(日)